豊橋筆トップ

江戸時代より200年以上の歴史を誇り、伝統の技を受け継いだ匠により、一本一本手作業で生み出される豊橋筆。

豊橋筆は墨になじみやすく、すべるような書き味が特徴です。
これは独自の技法「練りまぜ」によるもので、水に浸した毛を混ぜるので、毛がむらなく均一に混ざります。
このため墨含みがよく、墨はけが遅いことで、全国の書家の方々に愛されています。

 一般的に薬品を使って動物の毛を抜きますが、嵩山工房では動物の毛をナイフで丁寧に切り取っています。
そのため、毛の色・弾力ともに品質を損なわず、長持ちする筆に仕上がっております。

他にも日本画・工芸用・その他特殊筆を取り揃えており、多彩な動物の毛の特性を活かし、各種用途に合った筆をご用意しております。

おすすめ商品

ご案内

伝統工芸品豊橋筆 伝統工芸士
筆作り体験・工房見学 

ペット用のメモリアルグッズは【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】へ

ペット用メモリアルグッズをお考えの方は【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】をご利用ください。などペットのを利用したアクセサリーをつくっています。バッグにつけられるバッグチャームですので、いつでもどこでもペットを身近に感じて頂けます。また、必要な長さと量があればどんなペットの毛でもおつくりいたします。それぞれのペットの毛の特徴を活かしていますので、ペットに触っているかのような気持ちにもなれます。お守りとしても活躍しますのでお求めの方はお気軽にお問い合せください。

ペット用をメモリアルグッズおつくりする【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】のコラム

【 店長日記 】

ご来店ありがとうございます。
店長の山崎和弘です。

当店で紹介している筆は、愛知県豊橋市の嵩山町にある工房にて伝統工芸士が製作したものです。
小さな工房ですが、筆の質・毛先の良さは一級品です。
どうぞ末永くよろしくお願いします。

※写真は、伝統工芸士:山崎亘弘です。
店長日記はこちら >>

ページトップへ