お役立ちコラム

ペットの記念品は手元供養にもおすすめ!犬・猫・うさぎの毛(遺毛)で思い出の品をつくるなら~手元供養について~

記念品はペットの毛でもつくれる!

記念品ペットでつくるなら【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】にお任せください。ペットの毛を利用して【PetCharm(ペットチャーム)】をおつくりしています。

・うさぎをはじめ必要な長さと量の毛があればどんなペットの毛も利用することができます。ペットの毛の特徴を活かしてストレートはストレートのまま、くせ毛はくせ毛のままチャームにすることができるため、ペットと触れ合っている時の感触を思い出すことができます。バッグにつければいつでもどこでも側に感じることができます。

新しい供養の仕方である手元供養とは?

新しい供養の仕方である手元供養とは?

ペットの場合、供養に関する決まりがありません。そのため、様々な方法で供養することができます。飼い主がこうしてあげたいと思う方法がペットにとっては一番の供養になりますので、供養の形にこだわることなく自分らしい供養を選んで供養をしてあげましょう。

最近はペットを身近に感じていたいということから手元供養を行う方も増えてきています。遺骨の一部や遺毛の一部を手元に残して供養を行う方法です。ペンダントにしたり、キーホルダーやチャームにしたりして身につける方も少なくありません。

生きていた時と同じように一番近くで想っていてあげたいという方に最適な供養方法のひとつです。手元供養は飼い主にとっての心の安らぎにもなりますのでペットロスの防止にもつながります。

ペットの記念品なら犬・猫・うさぎの毛でオリジナルアクセサリーをつくる【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】

ペットの記念品なら犬・猫・うさぎの毛でオリジナルアクセサリーをつくる【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】

ペットの記念品なら犬・猫・うさぎなど、ペットの毛で【PetCharm(ペットチャーム)】をつくる【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】にご相談ください。ペットの毛を利用して筆チャームにいたします。

写真が入れられるキーホルダーも付いていますので、よりペットを身近に感じて頂けます。カットした毛、さらに毛先と根元を揃えてあるとより美しく仕上げることができます。詳しい注文方法はホームページをご覧ください。

手元供養としてペットの記念品をお求めの方はぜひ【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】をご利用ください。

お役立ちコラム

ペットの記念品・オリジナルグッズの製作をお考えの方は【豊橋筆 嵩山工房 匠-TAKUMI-】

工 房 筆の里 嵩山工房(すせこうぼう)
所在地 〒441-1111 愛知県豊橋市嵩山町下角庵1-8
電話番号 0532-88-2504
URL https://www.toyohashi-fude.com

【 店長日記 】

ご来店ありがとうございます。
店長の山崎和弘です。

当店で紹介している筆は、愛知県豊橋市の嵩山町にある工房にて伝統工芸士が製作したものです。
小さな工房ですが、筆の質・毛先の良さは一級品です。
どうぞ末永くよろしくお願いします。

※写真は、伝統工芸士:山崎亘弘です。
店長日記はこちら >>

ページトップへ